東京支部のご案内

【概要】
 白楊ヶ丘同窓会は、函館中部高等学校及びその前身の旧制函館中学校の出身者が集う同窓会です。
 本部は函館にあり、東京、札幌、宮城、関西に支部があります。
 こちらのウェブページは、東京支部が開設しているものです。
 会員相互の交流、親睦、情報交換など、明るく楽しくかつ有意義な日常生活をおくるための一助、
 さらに母校と郷土の発展に寄与することを目的としています。

【歴史】
 昭和52年に白楊ヶ丘同窓会東京支部は設立されました。
 前身は、戦前より活動を続けていた旧制函館中学校の卒業生が集う"在京函中会"という親睦団体です。

【活動】
 ・親睦大会(年一回開催)
 ・母校への支援
 ・会報"東京白楊だより"の発行(年一回)
 ・名簿の発行
 ・各種サークル活動(ゴルフ、合唱など)
 ・他校同窓会との交流
 ・ホームページの開設、運用

【組織・規約】
 各期の代表の評議員が、評議員会への参加や会員への連絡を担当しています。
 各年度の活動は評議員会で審議承認され、支部長以下の理事会で実施に移されます。
  
評議員会報告2019
 
規約はこちらをご覧ください